③2000ゲヴュルツトラミネール クロ ヴィンスヴュール/ツィント フンブレヒト

¥8775

(税込) 送料込み

14
コメント

商品の説明

2000年 ゲヴュルツトラミネール クロ ヴィンスヴュール / ツィント フンブレヒト
Gewurztraminer Clos Windsbuhl / Zind Humbrecht

WA:91

ワインセラーを整理するために出品しました。
お値段交渉は御遠慮頂きたいのですが、他の商品とセットにして欲しいなど御要望がございましたら、コメントをお願い致します。

「ゲヴュルツトラミネール クロ ヴィンスヴュール」は、南向きと南東向きの斜面にある単一畑。アルザスの中でも高い標高である約350mに位置しています。はじめに複雑性のあるスパイスとミネラル、次第に柑橘系の果実、熟した南国フルーツ、スパイスの香りが感じられます。繊細な味わい、最後にゆっくり消える甘さが溶け込んでいきます。(楽天市場より)

Clos Windsbuhlは、コルマールとリボヴィレの町の間にあるアルザスの主要なワイン生産地区の中心部にある有名なブドウ園です。ドメーヌ・ジンド・フンブレヒトが所有するモノポール・サイトは、フナヴィール村のすぐ上の丘の中腹にあります。(ワインサーチャーより)

以下ラックコーポレーションHPより
「ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト」は、1959年にゲベールシュヴィールの造り手ゼノン・フンブレヒトと、ヴィンツェンハイムの造り手エミール・ツィントが合同で設立したドメーヌ。
フンブレヒトは、1620年の30年戦争の頃から続くワイン造りの家系で、今でもレオナルド、ジネット、そしてオリヴィエとマルガレットといったフンブレヒト家のメンバーもドメーヌで仕事をしている。
アルザスワインの歴史家、シャノワーヌ・バルスによれば、フンブレヒト家は18世紀にゲベールシュヴィール近郊のマルバック修道院よりブドウ畑を借りていたようだが、実際に彼らが独自で瓶詰めを始めたのは1947年以降となる。
醸造については、1970年よりシュール・リー始め、1981年には伝統的な大樽に温度コントロールシステムをアルザスで初めて導入、1986年より空気圧搾機を導入してゆっくりソフトに圧搾など、様々な工夫を行っている。また、2000年に「エコセール」の認定を、2002年には「ビオディヴァン」の認定受け、有機栽培でありビオディナミ農法の実践者でもある。

商品の情報

カテゴリー食品・飲料・酒 > 飲料・酒 > ワイン
商品の状態目立った傷や汚れなし
8775円③2000ゲヴュルツトラミネール クロ ヴィンスヴュール/ツィント フンブレヒト食品・飲料・酒飲料・酒







もっと見る

商品の情報

カテゴリー
配送料の負担
送料込み(出品者負担)
配送の方法
ゆうゆうメルカリ便
郵便局/コンビニ受取匿名配送
発送元の地域
宮城県
発送までの日数
1~2日で発送

メルカリ安心への取り組み

お金は事務局に支払われ、評価後に振り込まれます

出品者

スピード発送

この出品者は平均24時間以内に発送しています

③2000ゲヴュルツトラミネール クロ ヴィンスヴュール/ツィント フンブレヒト

この商品を見ている人におすすめ